予備的請求の記事一覧

トータルサービス事 – 3 :事実及び理由・争点

2 争点
(1) 主位的請求に関し
ア 不法行為の成否
被告は,故意に本件浴槽工事の発注者は原告補助参加人であるかのように装って,原告に本件浴槽工事を施工させたか。または,被告は原告補助参加人から本件浴槽工事を含む本件物件の改修工事を一括で請け負っており,原告補助参加人が本件浴槽工事を原告に発注するはずがないことを知りながら,過失によりそれを原告に知らせず,本件浴槽工事を施工させたか。

イ 過失相殺の適否
(2) 予備的請求に関し
原告と被告との間の本件浴槽工事の請負契約の成否

タグ